洋服の型紙と生地販売店 "telitea"(テリティア)
a view





ウエストベルトが完成しています。Dカンを小さくします。3/3販売開始予定
(2018/2/20)





次回新作です。BL−0086ボートネックチュニックブラウスになります。
衿ぐりが直線に見えてすっきりとしたデザインです。袖下にひもを通してギャザーを
寄せ、袖がゆったりとしていて機能的なデザインです。2018/2/28販売予定です。
ポエステルジョーゼットなどが、これからの季節にはマッチしますね。丈は長くして
着用してもまとまります。(2018/2/20)






後ろポケットについて
ご存知でしたでしょうか?
 高級ブランドのパンツの後ろポケットに手を入れようとしたところ
手が入らないので、「えっ。何で?」と叫んでしまいました。
ポケット口がふさいであるのです!驚きでしたが、考えてみると不必要なものかも
知れないですね。レディスの後ろパンツに物は入れないですよね。
正直、納得することができました。長年の疑問というか、苦しみが解消されました。
不必要なものは省く。とても大切な事ですね。正確にしないと綺麗に完成しないのが、
後ろポケットです。時間もかかります。とんでもなく大きな関所でした。
無いと、しまりのない後ろ姿になってしまうことがありますよね。
袋布が透けて見えたり、不快な思いをしたものです。
ましてや、型紙を販売する立場の私としましても、高度な技術なので、少しでも
お客様にお届けする段階で、改善が可能ならば、改善したいと考えておりました。
 ですので、既製服に右向け右という事で、2018年S/Sからの当店のパンツは、
後ろポケットの袋布はなしで、ポケット口固定で販売させて頂きます。
ご了承下さい。2018/S/S以前の型紙で、後ろポケット袋布型紙がついているものは、
そのままつけて販売させていただきます。





7年前に描いていただきました。一部分になります。迫力があります。
強い生命力を感じます。ナーバスになった時に観てください。力が湧いてきますよ。
とても有名な先生の竜の絵です。(2018/2/15)



縫い見本が完成しました。とても縫いやすい生地です。
生地掲載は明日になります。(2018/2/7)






次回新作のトワル組み立てを掲載させていただきます。
BL−0087はフロントネックにギャザーを寄せた可愛いブラウスです。
フリルのドレープを美しく出す素材は柔らかい素材が適しています。
(2018/2/6)






ヌートリアです。子供のヌートリアです。(2018/2/1)




13年目でやっと掲載できました。カワセミです。綺麗です。
動きが素早いので、思うように撮れない鳥です。(2018/2/1)




ヒイラギの赤い実。小さな丸い実です。(2018/2/1)




寒いですね。春よ、早く来い。梅田でチューリップが可愛く咲いていました。
(2018/1/31)





知り合いからのオーストラリア旅行のお土産です。アボリジニ
(オーストラリアの先住民)の有名な点描画です。
幻想的なので、掲載してみました。(2018/1/19)



主人が私にささやかなプレゼントをしてくれました。「何?これは?」
このパッケージの中に何が入っているかご存知ですか?意外ですよね。
若い方には浸透しているのでしょうね。ほろ苦さも少し残していてカカオ本来の味がします。
ナイスティスト!時代を感じますね。若い方でないと企画できないかも。甘いのが当たり前の
チョコレートの味に対する思い込み。覆しましたね。
某会社の幹部の方々は企画が出されたとき、猛反対されたとか。チョコレートなのにチョコレートのパッケージらしくない。と云うのが、圧倒的なご意見だったようです。
従来の甘さとは違うところも反対された理由かもしれないですね。今では、店頭のゴールデンラインに陳列されています。視点を変えるって大切な事ですよね。
ふっと、洋服のデザイナーのイッセイミヤケのプリーツプリーズが浮かんできました。
今では、この洋服を着た方を街中でよく見かけますよね。
思い込みで当たり前に何気なく日常を生きていることって、多々あるように思いますが、
ちょっと発想を転換する事も必要な気がします。(2018/1/19)





フレブルは可愛いですね。思わず笑ってしまいます。表情がとても豊かで情緒の
豊かな犬です。やきもちもすごく焼きます。我が家にはそらとはなの2匹のフレブルが
いるのでよくわかります。ちなみにはなはねっとり系でそらはからっと系です。
                                                                                          (2018/1/17)




朝起きてみると、山科の山々は真っ白に雪化粧をしていました。(2018/1/14山科)




京橋に行ったら、必ずいくお店です。この雰囲気が好きですね。
のれんをくぐれば、暖かい人情がそこにあります。(2018/1/6)






大阪にある京橋に行ってきました。主人が好きで30年も通っています。
サラリーマン時代の良き財産ですね。
とってもリーズナブルで美味しいお店がわんさかありますので、
一度、行ってみてください。(2018/1/6)





商売繁盛の神様でもありますので、ちょこっと、お稲荷様にもお参りさせていただきました。



初詣は山科にある有名な毘沙門堂へ行きました。おみくじは大吉でした。
しょうが入りの甘酒も頂きました。
家内安全のお札も勿論買いました。(2018/1/3)




2018 元日 シャンパンを頂きました。おせち料理にすごくあいました。
今年は、良いことがたくさんありそうで楽しみです。(2018/1/1)



京都独特ですね。細長い通路を通った突き当たりにお店があります。
京都木屋町(2017/12/17)




雀が2羽。とても可愛いですね。京都市内(2017/12/17)


ピンクのサンタクロースがとても新鮮です。赤に見えますが、ピンクです。
京都市内(2017/12/17)



京都河原町ののツリーです。(2017/12/17)

こんな感じです。(2017/12/17)

京都河原町通りのクリスマス飾り(2017/12/17)


マンションから撮りました。山科は盆地なので、360度どこを見ても山です。
美しい風景を毎日見て暮らせること。贅沢なことかも知れませんね。(2017/12/01山科)




植物名  実葛(さねかずら)です。散歩中に発見。あまりに実が可愛いので、
つい持ち帰ってしまいました。万葉集にも歌われている植物です。(2017/12/01山科)
                            






丹波ワイン てぐみ
国産のワインが美味しくなりました。お勧めワインの紹介です。
スパークワインもありますし、ジュースも販売しています。







丹波ワイン 巨峰のワイン
丹波ワインはリーズナブルで、呑みやすいワインです。
国産と海外の葡萄をブレンドしているワインもあります。






丹波ワイン ピノノワール
100%丹波の葡萄使用 
日本の土で育った葡萄を使用しているので、日本人に合うのでしょうね。
5月は葡萄の花が咲き、8月は葡萄の実がなり、美しいブドウ畑になるそうです。
是非、見学にとのことでした。
国産は安心ですね。もっとポピュラーに国産ワインがなって欲しいですね。
上記銘柄以外にも購入していますが、今回は3種類の紹介です。
 



?
毘沙門堂(2017/11/27京都山科)




紅葉の色がとても鮮やかでした。毘沙門堂(2017/11/27京都山科)





丹波ワイン店内 ブドウ畑の葉もすっかり落ち、葡萄の木はすっかり裸ん坊に
なっていましたが、美味しいワインが店頭に並んでいました。試飲も出来ます。
ピノノワールが私の好みです。(2017/11/26丹波)




京都伏見の大倉記念館の大樽(2017/11/23)






京都伏見  杉玉(2017/11/23)




京都伏見の大倉記念館へ行ってきました。入館料300円ですが、お土産がつきます。
日本酒の造り方がよくわかります。銘柄は月桂冠が有名です。(2017/11/23)




嵐山(2017/11/19)





嵐山の紅葉(2017/11/19)




嵐山(2017/11/19)




人の多さに驚きです。嵐山(2-17/11/19)


嵐山 竹林(2017/11/19)



梅田阪急インターナショナルで(2017/11/13)


梅田ホテル阪急インターナショナル(2017/11/13) 巷はクリスマスムードでした


梅田阪急ホテルインターナショナル(2017/11/13) 高~い!




東福寺通天橋の紅葉(11月12日)



知積院(11月12日)


知積院(11月12日)




禅寺 泉涌寺せんにゅうじ(11月12日)



鴨川 鴨(11月12日)



唐門の一部分拡大しています。



唐門の一部です。豪華です。



菊花展開催中。






御影堂。とっても綺麗になっていました。


お西さんへ行ってきました。浄土真宗の総本山です。
西本願寺の門(2017/11/03)




ハナの昼寝姿  あまり見せられませんが、公開します。(2017/11/02)




あいにくの雨で楽しみにしていた時代まつりは中止となってしまいましたが、
京都は各地で色々な催しをしていますので、ネットで調べて、是非、
京都へいらっしゃいませ。
清水焼の陶器市は掘り出し物がわんさかでした。作家さんと直接話が出来て、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。
トキノハは若い感性で作られていて、若いお客さんが多いお店です。
色や形がとても洗練されていて、若い女子の好みに合うようです。私も
毎年購入します。(2017/10/21山科)




清水焼陶器市 一輪挿しです。壁面に飾っておしゃれな雰囲気に。
裏に穴が開いているので引っ掛けることが出来ます。(2017/10/21山科)




トキノハの店内です。一輪挿しです。おしゃれ。
 清水焼陶器市(2017/10/21山科)





信楽の陶器市に行って、購入しました。その他に牛も購入しています。
まったり、のんびりと食卓で寝転がっています。箸置き(2017/10/8信楽)





葡萄(2017/10/11山科川)



不如帰(ほととぎす)の花の蕾の形がユニークです。(2017/10/11)




さりげなく咲いていました。朝の日射しがやさしく花に注いでいます。
(2017/10/11)




あまりのハンサム猫ぶりに思わずシャッター。目つきが鋭い猫ちゃんです。
ほれぼれする胸キュンな猫ちゃんです。時々出会います。
(2017/10/11)




合歓の葉って美しいですね。自然の作る美に感動します。(2017/10/11)





あどけなさが残る若い山羊さん。幼さが残っている動物は可愛いし、
愛しいですね。角が立派。(2017/10/9)





山羊さん。ひげがかっこいいですね。やさしくおとなしい動物です。
(2017/10/9)




蛙。ずっとこのままでした。こんな生き方もありですね。(2017/10/9)





赤とんぼ 美しい形をしています(2027/10/9)




中秋の名月 まんまるお月様(2017/10/4)




なつかしいピーマンのデッサン。
こんな時代もあったんだとつい懐かしくなり、
掲載しました。(学生時代)





柚子がたくさん植えてあります。和菓子の材料になります。(長生郷の里2017/9/30)


野生の栗、鈴なりでした。(長生郷の里2017/9/30)


山羊さん、洋子さんかな?とってもおとなしいです。(長生郷の里2017/9/30)


木々が生い茂っています。清清しいところです。(長生郷の里2017/9/30)


古民家のアップ 絵になります。(長生郷の里2017/9/30)


古民家の玄関(長生郷の里2017/9/30)




寿長生の郷にある古民家(2017/9/30)




アップにしてみると、水浴びに来たようです。気持ち良さそうにバシャバシャと
水浴びをしています。(2017/9/27ベランダ)




鳥の群れ。すごいですね。





水面に写った彼岸花の赤が鮮やかでした。感動!多くのわくわくどきどきを
この山科でいただいています。山科は京都市内ですが、自然が多く残されています。
又、山科は水が綺麗です。右下に亀さんがいます。
(2017/9/27山科川)



鷺です。水が透明なので絵になります。太陽の光に水面が反射して
きらきら光り、まるで絵でも見ているかのようでした。(2017/9/27山科川)




コスモスが満開。やさしい色に癒されます。(2017/9/26山科)



今日のお昼にはきっと刈り取られるのでしょう。山科川は草刈の季節なので
明日の散歩でこの花に出会うことは無いでしょう。(2017/9/26山科)



綺麗な三日月でした(山科9/25)



山科川にいる鷺です。自然の中で逞しく生きています。





とちの実ってこんな形です。ご存知でしたか?京都市内の公園で拾いました。
上を見上げたら、大きな葉っぱで間違いなく美山で見たとちの木と同じ形を
していました。(2017/9/21京都市内)


オードリーヘプバーン展を京都大丸ミュージアムでしています。9月25日迄
可愛いですね。気品があります。ジバンシーのミューゼでした。(9/21)



フェルトのペンギンがあまりにも可愛いので掲載しました。
(娘に同行したイベントで購入)




彼岸花(2017/9/17山科)




鷺のこども(2017/9/17山科)




夕焼け(2017/9/13山科)





露草です。この花は着物の友禅染めの模様を書く時に使用されることを
ご存知ですか?(2017/9/11山科川沿い)







まだ咲いています。綺麗ですね。昼にはしぼんでしまいます。野生の朝顔です。
(2017/9/11山科川沿い)




ニラの花が咲いていました。珍しいので、ついパチリ!白くて可愛い花です。
(2017/9/11山科川沿い)





ヌートリア発見!悠々と泳いでいました。大きなねずみみたいな形をした
外来動物です。(2017/9/10山科川沿い)




芙蓉の花が咲いていました。やさしい佇まいの花で、好きな花です。花びらが
薄くて透け感があります。(2017/9/2山科川沿い)





パッションフルーツの実がネットに落下!熟すと実が落ちるんです。マンゴーと
同じです。トロピカルな甘みと酸味が何ともいえません。
病み付きになりそうな味です。
実を半分にカットしてスプーンでいただきました。
(2017/8/30我が家のベランダ)




マンションのベランダから川をのぞくと鴨がくつろいでいたので、思わず
シャッターを押しちゃいました。(2017/8/22山科川)





秋の気配(2017/8/19)




銀杏(2017/8/19)






パッションフルーツ(2017/8/19)






栗(2017/8/19)




アブラゼミ(2017/8/19)




名前はへくそかずらです。(2017/8/19)




我が家のパッションフルーツにほんのり色がつきました。(2017/8/16)





大阪梅田で向日葵を見つけました。元気に咲いていましたよ。夏ですね。(2017/7/26)




京都では、お仕事中の本間もんの舞妓さんに夜に出会えます。(2017/7/14)





完熟すると実が落ちるので、ネットの袋をかぶせています。(2017/7/11)





我が家のパッションフルーツに実がつきました。感激です!(2017/7/3)




鴨川(2017/6/25)



京都東山(2017/6/25)




鴨川(2017/6/25)




京野菜(2017/6/25)




鴨川(2017/6/23)





くちなしの花(2017/6/21)





ねむの花(2017/6/17)





青い葡萄(2017/6/17)





がくあじさい(2017/6/17)





山科川鴨(2017/6/11)





枇杷(2017/6/11)





あじさい(2017/6/11)





パッションフルーツの花(2017/6/4)





山科川沿い(2017/6/3)





マンゴープリン リーガロイヤルホテル京都B1(2017/5/29)





桃饅頭 リーガロイヤルホテル京都B1(2017/5/29)





枇杷(2017/5/28)





すずめ(2017/5/28)





山科川沿い(2017/5/27)





てっせん(2017/5/27)





山科川沿い(2017/5/23)





山羊の洋子さん(2017/5/15)





寿長生の郷(2017/5/15)





お休みハナ(2017/5/4)





エリザベスのソラ(2017/5/4)





京都)建仁寺(2017/4/23)





京都)建仁寺(2017/4/23)





大阪)宇仁繊維殿 展示会(2017/4/14)





大阪)宇仁繊維殿 展示会(2017/4/14)





大阪)宇仁繊維殿 展示会(2017/4/14)





京都)山科川堰堤(2016/12/14)





京都)清水寺





京都)清水坂





京都)東山





京都)東山






京都)石塀小路





京都)祇園白川





京都)祇園巽橋





京都)南座まねき





ハナの影





ハナの影





京都)山科 皇帝ダリア((2016/12/3)





京都)山科川堰堤((2016/12/1)





京都南丹)丹波ワイン園にて





京都南丹)丹波ワイン園にて






京都南丹)かやぶきの里





大阪)宇仁繊維殿 展示会(2016/11/10)





大阪)宇仁繊維殿 展示会(2016/11/10)





ハナ(10歳) & ソラ(6歳)





滋賀)寿長生の郷にて





京都南丹)丹波ワイン園にて





京都)東福寺方丈





京都)瓢亭





京都)東福寺 通天橋





滋賀)寿長生の郷にて





京都)東寺





京都)寂光院





京都)知恩院 大門





京都)御所





ハナ(10歳)